手のひら大の部品に見る

日産生産の Austin A50 。

パっと見、本国もの/オーストラリア生産/日本生産 一緒に見えますが、
細かい差が随所に見られてなかなか興味深いです。

例えばタペットカバー。
この頃は、おそらく高い高い関税を逃れようといろんな部品を
日産が自作しています。
微妙に形状が違ったり、刻印がなかったり。

IMG_2315

同じ部品、こちらはオーストラリア生産。
ちょっとした工夫が見て取れたり。

IMG_2316

本国生産、年代違い

IMG_2317

アクセス・営業日はこちら CONTACT US