深呼吸、そして島へ

昨年やむなく泊まったホテルが、めっぽう仲間から評判が良く、
常宿その2になりそうな予感。

朝散歩も恒例になりそう。
明け方のドカ雨がウソのように、みるみる雲が晴れていきます。

…視界の先には、目に飛び込んでくるいでたちの人。
何か持っています…

IMG_3674

どーん

 

IMG_3676

近くに学校があるようで、どうりで足早に親御さんと登校する子らがいるわけです。
学校へアクセスする道を規制しています。
きっと保護者が持ち回りでやってるんでしょう。
娘の学校の旗当番も、見習わないと…

ひとしきりあたりを歩き、戻る道すがら…
肩おんぶの親子と挨拶を交わしました。
パパ超早足。
お嬢ちゃんは上でニコニコ。
多分、彼女の足じゃ 遅刻 なんでしょうね。

朝からほっこり。
このあたり、いいトコです。

IMG_3679

毎年、私のコ・ドライバーの時計がショボい件
今年も£20.00足らずと、相変わらずショボいんですが‥
今年は

S u p e r d r y (極度乾燥しなさい)

IMG_3698

さて、2ヶ月ぶりに競技車と対面。
あんなに感慨深かったのに、当たり前すぎて新鮮味ゼロと女房殿。
所属する英クラブ HRCR のチャンピオンシップにエントリーしているので、
スポンサーの入った台紙を貼ります。
毎年オタオタするので、今年は現地パートナー Paul のところへ予め送ってもらうという
この用意周到ぶり。

IMG_3711

ステッカーの貼り方は、面白いくらい性格が出ます。
ま、私は1年中こんなことやってるから、キレイに貼れて当たり前っす。
この仕事ぶりで、お仕事をいただいているというか…

IMG_3717

***

これまた新鮮味ゼロとなってしまった、フェリーでの島行き。
夜明け前の感じでは、海が荒れるかなぁなんて案じましたが、概ね海は穏やかでした。
リバプールからのマン島行きは双胴船なので揺れが少ないのですが
(画像はインターネットから)

Manannan

揺れを警戒して、乗り込むやいなや腹ごしらえ。
外海に出る前にはすでに間食、食後の紅茶をいただきます。
今日は金曜日だからか、いつになく乗客が少なめ。

IMG_3723

娘と1皿をシェアしようと思っていたつもりが、殆ど食べられてしまった女房殿。
ハムサンドを追加。

へー…賞味期限は、used by なんだ。

IMG_3720

乗客も乗船の車も少なかったせいなのか、いつになく早く到着。
誰もなんの迷いもなく、自動的に南を目指します。

IMG_3730

あぁこの真っ暗加減…そして容赦ないローカルのスピードよ。
明日から店主は、2日間 Recce(試走)です。

IMG_3733

アクセス・営業日はこちら CONTACT US