人は気付きの生き物です

車検整備でしか触らない、つまり2年に1度しか拝見しない車両。
せめて法定12か月点検はと、ご案内を出しても 0になることはありません。

不調を感じてくれればいいのですが、そのまま。
何と乗りづらかったろうよ!と思うほどの、足廻りやらブレーキ廻りやら。
不快なだけでなく、とっても危ない。

整備不良で元来持つ運動性能を発揮できない、こんな危ない話はありません。
異変や兆しに気付いていれば大ごとにならずに済むこと、たくさんあります。
とはいえ日々使っていると、いい時の車の状況を忘れがち。
わぁこんなにヘタってた…ってことも。
気付きに自信がなかったら、せめて定期的に実家(グレイスです)に
里帰りをさせてやってください。

人は気付きの生き物です!
アンテナ張って、感度を上げて!

日々いろいろ感じ取りましょう。

アクセス・営業日はこちら CONTACT US