贅沢ってなんだろう

ホームベーカリーが今日も活躍しています。
家族が1人巣立ったこと、加えて最近は夫が娘の為にパンケーキを
焼くことが増えたので(私もおこぼれをお相伴 笑)ほぼ日で稼働こそ
していませんが、週2〜3回はパン・ド・ミが出来上がります。

保存料とか一切なし。
炊飯器と同様、全部機械がやってくれますからこちらは楽チン。
先日は大胆に半分に切った切り口をえぐって、そこに前日の残りの
ミートソースを入れてチーズをかけて焼きました。
正直、食べづらかったけど…美味しかったです。

夫は小さい頃、体が弱かったそうです。
病気のデパートっていうくらい、ひと通りはお約束のものが酷かったそうです。
喘息、アレルギー…いろんな数値がよくなくて、幼稚園には通ってない。
腎機能があまりよくなくて、そんなだから薬のアレルギーも酷かったらしく。

今の「どんなに働いても壊れそうにない感じ」からは、想像もつきませんが笑。

本人の味覚の好みもありますが、腎機能がイマイチということで
添加物とかは気にかけています。
化学調味料もなるたけ使いません。

大した手間じゃないから、出汁も一応引きます。
端折ったところで別に時短にはならないし。
娘にちゃんと知ってて欲しいという気持ちもあります。

昔からすればごく当たり前のことですけど。
この家に来て、実は昨日で丸17年。
家業に携わリながら、手をかければずっと使える愛しい道具たちに囲まれて
暮らすうちに、贅沢の感覚が変わったかもしれません。

お金を出せば大抵のものが手に入るこのご時世。
せわしさにかまけて時間をお金で買うこともありますが、
おうちごはん、大事にしています。

昨年仕込んだ『手前味噌』を、今朝開けました。
うん、いい色!

IMG_6039

例年は、一定量を日々使う分として冷蔵庫で保管していたのですが、そうすると
どんどん発酵が進んでしまって、色が濃くなっていくんです。
墓参で津幡を訪れた時に立ち寄った味噌屋さんで聞いた、味噌の冷凍保存。
あの後 早速試しましたが、確かにカチカチに凍らない。
ですので、今日一気にジッパー付の袋いくつかに分けて、冷凍しました。
これで色もだいぶ止められるはず…シメシメ。
残念なことに…
あの後、お知恵を下さった味噌屋さんは廃業してしまいました。

味噌の整理は、朝やりました。
実は『朝』は、私のいろいろできる時間。

近所の小さなマーケットで紅玉を売っているのを見かけたら、りんごジャムを煮たり。

IMG_6033

つくねを下ごしらえしたり

IMG_6053IMG_6052

夏になると植えるフルーツトマトで、エビを頭ごとアメリケーヌソース。

IMG_6047 IMG_6049

こぼれ種で勝手に増えているシソの花を摘んで、手前味噌と合わせて穂紫蘇味噌。

IMG_6045

家族は「美味しい」って言うように仕込んであるので…笑
そのひと言に踊らされて、明日の朝は何をしようか…

アクセス・営業日はこちら CONTACT US