塗料の分野は、部品以上に法の制約を受けたり、
実に時間の流れが速い分野です。

IMG_6363

入手できる材料が、目まぐるしく変わります。
発色が望めない、となると工夫が必要です。

上の写真。
Tartan Red と Braze ?

イエイエ
実は左は、赤いプライマー(下塗り塗料)なのです。
Braze の発色が思わしくないので、

「下にさらっと赤いプライマーを塗りなさい」

ボディワークのスタッフの助言です。
日本で現在手に入る材料では、ソリッド塗装に限界を感じつつあります。
肌目を出すのも難しいとか。
2コートの方が肌目も綺麗に出せるって。

いろいろ悩むところです。

***

Swash Design のFlavor さんと Gull さんがお見えになりました。
相変わらず濃厚。

ハセガワのプラモデルの箱絵の大部分を引き受ける Flavor さんから
サンプルを預かりました。

あなたの車、イラスト描きます。

IMG_6365

ご興味ある方、グレイスまでお声掛けください。

アクセス・営業日はこちら CONTACT US