広がる予感

By 2018年3月19日 BLOG, YHCD, イベント No Comments

昨日店主は店へ出ずに、横浜ヒストリックカーデイ運営事務局主催の
ヒストリックツーリングに行ってきました。

ロードラリーの形式を取るツーリングです。
いつものクラブラリーは数台、今回は合間に入って走るメンバーの
車両を含めて20台と少し。

回せるのか…

一抹の不安をよそに、TC(オフィシャルが居て時間管理する地点)は
オーガナイザーから娘をご指名。
今回も私は娘とクルーを組んでの参加ですので、TCでは娘をサポートしつつ
最終出走で万一に備えます。

一方女房殿は、娘の絵のお師匠さんと珍(?イヤイヤ)クルー。

スタートは今回も海ほたるです。
日の出を拝みながら、早起きしてお集まりの皆さんスタートしていきます。

IMG_6558

海ほたるに30台からたむろするのは憚られたので、ブリーフィングは次の TC で行います。
さすがの面々、色も個性も製造国もさまざまの車両たちが、春の房総半島 220km を走ります。

IMG_6561

ラリーは、その土地を楽しむのも醍醐味の一つ。
行く先々には、美味しい誘惑がたくさん。
勝浦では、朝一に導かれ…

しいたけやら…

IMG_6580

素朴な風合いののし餅やら…

IMG_6582

そして娘は、淡々とTC のオフィシャルを勤め。
皆さんも自分の時間にちゃんと TC へ来ます。
粛々と1分毎に車両が出発し、次の TC にまた1分毎に現れます。

IMG_6590

昨日の房総半島は、日差しもたっぷりあり車内はポカポカ。
(ロードスターの皆様には、ガッツで幌を開けていただき感謝です)
車窓に目をやれば、まだ目立った動きはないものの、春は間違いなく土のすぐ下に
うごめいている、そんな気配を感じる山裾、田畑、草むら、川や海。

IMG_6596

午後のおためしレギュラリティは、なんとセロ減点を2本共 というクルーが1台。
ビギナーズラックか、はたまたとんでもない逸材か…次回が楽しみです。
皆さん愛車の扱いに手慣れた様子、なかなかの好成績。
ひょっとしてひょっとすると、仲間が増えそうな…予感

アクセス・営業日はこちら CONTACT US