こう書くと、何とも風情があるように聞こえますが
正直びっくりしました。

旗日で休みの娘は、夫と一緒に『出勤』。
店に着くや否や電話がきました。

「雪降ってる〜」

今日はお彼岸なので、これまで仏壇に不義理をしてきたお詫びも兼ねて
(先日施設に入所した義母の部屋に仏壇があったので、お供えとかNGでした)
ぼたもちを作ろうと決めていました。
昨晩のうちにあんこを煮ておいて、朝 諸々済ませてぼたもちを作り、
同じ町内に住む義兄宅の仏壇にもお供えしようとパッケージをして、
片付けも終わりふと窓の外を見たら…

IMG_6631

まさか、ヤバいのか…
イヤイヤ、困りますって。

***

さて、ぼたもち。
春には牡丹になぞらえてぼたもち、秋には萩からおはぎと呼ぶ、なんて申しますね。
つぶあん/こしあんも、秋は豆が採れたてだから皮がまだ柔らかなので軽く潰して。
春は小豆が、収穫から時間が経ってるのでこしあんにする、なんていいますが
時代も違うし、好みでうちのぼたもちはつぶあん。

IMG_6630

まったく…
何とも私らしいというか、昨晩このタイミングでラップが品切れ…
仕方ない昔ながらの方法、濡らしたお布巾でガード。

IMG_6627

で、ぼたもちをしこたま持ってお店へ行くわけですが、もうこれ以上降らないように
祈りながら…

小さな庭のチューリップも、ここまでになったんだから。
マーガレットも、今年最初のドカ雪で枝がいくつも折れてちゃったのに、健気かな
蕾をつけ始めているんだから…
勘弁してください。

アクセス・営業日はこちら CONTACT US