毎年5日だけはお休みをいただいているので、連休の最中ですが
休ませていただきました。

さぁ、娘とどこかへ出かけよう。
人混みは性に合わないので…ふと、期間を限って建物を公開中の
東京都庭園美術館を思い出しました。
念のため、娘はスケッチの道具を持って出かけます。

IMG_7333

ここは白金台、東京都庭園美術館。
私の記憶が確かなら、1ヶ月くらい前にもこの辺り来たような…

さてココは宮邸として建設され、一時は迎賓館として使われていたこともあります。
主であった朝香宮鳩彦王がパリに滞在中に感銘を受けたアールデコの様式を
ふんだんに取り入れた作りになっています。
装飾品の多くは、ルネ・ラリックの作品です。
娘がまだ小さい頃に、箱根のラリック美術館に行ったことがあったっけ。

建物の公開期間中は、写真撮影OK ということで…

IMG_7334

私は初めてではありませんが、夫と娘は初めて。
夫の興味の対象は…

IMG_7335

当時のサッシは、ダイキャストとかなのかなぁ…
ちゃんと修復すればいいのに…

IMG_7336

順路に従って、邸内を進みます。
階段の踊り場にある窓。

おっ!当時のが残ってるよ!

IMG_7338

「そのまんま ではなくて、オリジナルはとっておいて忠実に復元すればいいのに。」

洋館ですから、お風呂も洋風。
まるであちらのお風呂トイレさながらですが土地柄、絨毯敷きやフローリングという
訳には到底いきません。
タイル貼りなのが興味深いですよね。

IMG_7344

小物にも、粋が随所に。
妃殿下寝室の通気口のフタ。

IMG_7345

これはウィンターガーデン(3F にある温室代わりの部屋)の排水口のフタ。

IMG_7351

***

さて外のお庭を散策して、お茶室も拝見して、娘のスケッチタイム。
建物の外見自体は、さほど心を奪われるようなものではないのですが。

車を木陰に勝手に移して、しばし夫は昼寝…
私は、併催のフランス絵本の催しにちなんで、ミュージアムショップで購入した絵本を
広げてひと休み。

IMG_7370

色つけは後ほど、ということにして ひとまずスケッチはできました。

IMG_7373 2

尺が若干違うところを尋ねてみたら、色つけの時に陰影で表現するんだそうです。
ありゃりゃ参ったな…

 

アクセス・営業日はこちら CONTACT US