ウェールズのお父さんから。

Shinobu-san
A picture for you taken earlier today on you sons departure.
Alec

ウェールズのお父さん、90年代のラリー活動で知り合ったラリーの業界では
ちょっとしたスゴい人。
その昔は、デカいラリーの000番とか乗ってたような人です。
彼の住むあたりは、こんな感じ。

渡英の折にはほんの少しでも立ち寄って(そうしないと怒る…)、一宿一飯の恩義
受けるのが決まりごとのようになっています。
それが1人の時でも、10人の時でも。
最近はさすがに申し訳ないので、10人の時は半分くらい近くの宿へ泊まりますが…
ともかく顔を出さないと怒られます。

今年は代理人を立てました。
彼と会えないのは残念ですが、きっと代理人がちゃんと仕事をしたことでしょう。

アクセス・営業日はこちら CONTACT US