昼過ぎ、嬉しい電話がありました。

長くお世話していた車両が3〜4年前に、オーナーがお里に帰るのに伴い
一緒に行くことになりました。

今のところ車検の度に、車は里帰り(グレイスに笑)してきています。

昨年末に、お年賀の代わりにお客様へ送ったクリスマスカード。
その方へは『嬬恋のラリーにエントリーします♫』と書き記しました。
そう、その方のお里は…嬬恋村。
お返事にお年賀状をいただきましたがその時に、ラリーについてお尋ねがあったので
メールを送ったのですが届かない!

ハガキでも出してお知らせしないと…

そう思ううちに実はもう1週間前!
と、今日その方からお電話が!

聞けば HQ(ラリーの中心になる場所)も車検場もご自宅から15分くらいだそうで、こんな近くに
やってくるなんて、せっかくだから応援しにいきます、ですって〜!
ありがたい話です。

そう、気付けば来週。
この週末どこかで競技車の最終調整やらないと…大変だ。
そうそう、ゼッケンは最終号車 #65 です。
振り返っても誰もいません笑

1台でも前に行けるように、まずは道の上にいられるように…
イヤ、四駆が蹴っていったできた轍(わだち)の上でカメにならないように頑張ります。

***

階下に比べらばだいぶ暖かい(…ちょっと語弊があるな…寒さが穏やか、かな)2階で
ボディが上がってやや(?)時間の経っている Mk1 を始めます。

アクセス・営業日はこちら CONTACT US