年末年始の休み中、当然車でしか動かない我が家。
普段行かないところばかり訪ねていたので、当然通い慣れない道/土地。
物珍しくてキョロキョロします。
昔懐かしい場所もあったりして、ずいぶん変わったなぁ…なんてキョロキョロ。

まぁどこへ行っても目についたのは、自動車を売っている店の多いこと!
新車販売ディーラ、メーカー認定中古車、中古車販売店…
どうしてあんなにあるんだ?!
そして、どこも在庫がうなってる。
同じような車(もっと言うと同じモデル)がズラーッと並んでるのは、
売れ筋ってことなんだろうけどそれにしても!

こんなに余ってるなら、新車は要らないよね?
見栄え、大して変わらないよ?
新車、作りすぎなんじゃぁ…
と、ボヤいている間にもどんどん工場で出来上がっていくんでしょうが…
もう、やめればいいのに。
エコカー減税って、まだやってるんですね。
税が優遇されたって、根本的な出費はしてるんだから、不必要な買い替えは
ちっともエコじゃない。

あ、いつかちょっと書いた娘が『環境絵日記』で入賞して展示された日。
同じ会場では横浜市環境局主催のエコ系イベントをやってました。
いろんな企業が出展してましたが、入り口一番近くに水素で走る自動車が
展示されていました。
水素で電気を作って走るタイプで、リヤクォーターに

「新車価格 xxx万円、xx万円の補助金が受けられます」

的なフィルムが小さく貼られていました。
結局買わせる(使えるものをホイホイ手放す=捨てる)方向…やれやれ。
これが、1970年代の車とかにエンジンに改良を加えて水素で走ります!
的な展示だったら、捨てないしエコだなぁ…って納得するんですけど。

せっかくですから、『環境デザイン賞』を頂いた娘の絵日記を見て下さい。

直すのは、エコな活動

夕方からぐんと冷えました。
今日の夕焼けも見てください。
細ーい月が、儚げでキレイでした。

アクセス・営業日はこちら CONTACT US