定休日。
ラリー明けの今日は、片付けと…洗車。

とりわけ酷かったのが、後ろの子(レッキ車)。
雪国の凍結防止剤はもう半端なくて、ワックスをかけて行かなかったこともありスチーム洗浄
くらいでは落ちず…いつまでもつや消しのまま。
ひたすら手洗い、後からサービスバンで合流した女房殿と交代してひたすら洗車。

これはリヤバンパーの様子ですが、付着した凍結防止剤がわずかに喰い始めているのがわかります。
向かって右側は、メタルコンパウンドで女房殿が表面を拭いたところ。
今の内ならまだ落ちる。
数日放ってしまうと、いよいよメッキへ喰っていってしまうに違いありません。
少しヘコんでいるのでどうかなとも思いましたが、これならまだ使えますね。

このあとサービスカーを洗いました。

工具箱、ウン十年前のものです。
丈夫すぎるほど丈夫な代わりに、重すぎて一人では持てません。
積み込みは息子としましたが今日はいないので、苦肉の策ですべりだい。

…滑りませんけど(滑ったら危なすぎる)。

***

しかし、つくづくミニはタフな車です。
これはセレモニアルフィニッシュ後にリザルトが出るまでの間、車両保管になるのですが
それが解除されて速攻で撤収、移動を始めた時の様子。

1.5t 積みのトラックに収まっちゃう、こんな小さな体でよくもあんな過酷なステージを走りきった
ものです…キミは本当によく頑張った!

別の機会に触れますが、タイヤの条件が見直されない限り続けて行くことは厳しいのが現状ですが、
ミニのタフさは今回、アピールできたかなぁと思います。
とりあえずどこへ行っても、(驚きを持って 笑)暖かく迎えてくれました。

このラリーを走りきったこともまた、グレイスの血となり肉となります。
ちょいと手前味噌になりますが、こんな店にお任せくだされば車はよくなるに決まってますよね!
部品がキレイに陳列してあるような店じゃないけど、引き出しにはノウハウと経験値が詰まってます。

車載カメラの映像もあるので、吟味していくつかお目にかけようと思います。

アクセス・営業日はこちら CONTACT US