最近読んでいる本。

ノルウェーの個人経営の大工さんが、築100年超えの家の屋根裏をリフォームする話を、
日記仕立てで綴った小説です。
Amazon で購入、クラフト紙の袋に入って届いたので速攻袋を開いて、ブックカバーにしました。

業種は違えど、グレイスの仕事ぶりと大いに重なるところがあって。
手を動かす仕事の人の中には、こんな風に枝葉末節まで気を遣っている人もいるんだよ、って
世の中の人に知ってもらいたい…
ところが、そうじゃない人がたまらなく多いので十把一絡げに片付けられちゃう。

いちいち「うんうん、そうなんだよね」と共感しながら、読み返しながら読んでます。

午前中に、家の近所の和菓子屋 さかくらさんへ寄りました。
包装紙で包むのももったいないので、最近は通い籠を持参します。
個々のケースに収まった上生菓子が6つお行儀よく収まります。
その上に桜餅、草餅…
春を籠いっぱい、お持ち帰り。

アクセス・営業日はこちら CONTACT US