我が家のは南向きですが、定規のように細長いんです。
というのも、道路に面する北側(玄関側です)にスペースを多く取りたかったから。
スペース…そう、車を置きたいから。
でも庭が全くないのも寂しいので、定規のように細長くなりました。
最近はコンクリートで塞ぐお宅が多いようですが、家の周りは四方土が出ています。
それだけで夏、日が沈んだ後の家の周りの地温が違います。

我が家は秋に、海外競技出場のために渡航することがここ10年近くの恒例なので、
2週間ほどとはいえ、家を空ける時期が必ず生じます。
そういう状況にありながら庭に入れ込んでいると…もれなく枯らします。
なので、ほどほど+放ったらかしても比較的大丈夫なものを選ぶことが多いです。
あとやはり、根が面倒くさがりなので放っておいて繰り返し芽を吹く多年草を選びます。
枯らすこともままありますが…

去年からは春にはチューリップを植えています。
時間差で次々、種類ごとに咲き出します。
最初にこの赤が咲きました。
追っかけて薄い黄色が。

2日前は薄い黄色が盛りだったので、みーんな切っちゃいました笑。
で、同系色+アクセント でまとめて活けてみました。
なかなか爽やか。

実は薄い黄色と赤は、去年植えた球根。
花は早々に切ってしまいます(家の中で楽しんだり、小さいブーケにしてどなたかにあげたり
してるのでそもそも私は開き始めたら切っちゃうので…)
種を作る活動に移る前に、つまり栄養の行く先を断ち切っちゃう。
葉は残して葉が枯れるまでそのままに、そうすることで球根に営業が行きます。
葉が枯れたら掘り起こして、よく乾かして。
で、今年咲きました。

種で植えたアネモネが、いつの間にか蕾をつけていました。
花が咲いたらまた、私に刈り取られちゃうんですけどね。

これから、秋いっぱい咲くように菊を仕込むんだー。
菊はアブラムシにやられようが何をしようが、丈夫なので私にはピッタリ。

放ったらかしの庭にも、春がやってきています。

アクセス・営業日はこちら CONTACT US