規則もどんどん変わるのです

バケットシート(競技などで使用するホールドの高いシート)が、
安全規定の都合で少し前に「大きく」なりまして。
そのままつけたら座面が高くて乗りづらいのです。
ですから車の方で調整。

シートメンバーが、「美しく」下がりました。

消化器も規定が変わり、それに対応します。
どんなにチューニングしたりして臨んでも、安全面での規定の変更などがフォローできていなければ
出走できません。
当たり前です規則に抵触してしまっているのですから。
規則は毎年毎年、敏感に変更点などリサーチしています。

***

これから旋盤などの機械を入れるので、ガレージの一部を補強やら改修やら、します。
周辺の下慣らしに土木屋さんが今日入っているのですが、時折

ブーン…

と力弱めの羽音みたいな音がするんです。
作業員さんがウロウロしてると聞こえてくる。
今って、作業員さんの上っ張りには電動ファンが仕込まれていて、被服内で空気が循環してるんです。
聞けば法律で暑熱のリスクを減らすことを、事業者が義務付けられているそうで。

現場の声によるとこのファン、腰を痛めるらしい。
同じ箇所に風がずっと当たっているから、局所的に冷えるんでしょう。
扇風機にずっと当たっているだけでも、体がだるくなっちゃいますよね。

アクセス・営業日はこちら CONTACT US