夫の母が逝って、もうすぐ1年。
1年前の7月第1木曜深夜のことでした。
夕食の支度をしていてふと思い立ち、今日のうちに仏壇をしつらえました。
メロンをお供えして、近所のイケてる花屋で、トルコ桔梗とデルフィニウムを求めました。
あと1種類は…忘れちゃった。
明日は和菓子を買ってこよう。

手前に映るバラの束は、花屋さんの女主人が娘にと仕入れたままの束で下さいました。
小さい頃から手を引いて、一緒に行ってはおしゃべりしていたからかしら…
ありがとうございます。
実は彼女は、娘の通う公立中学校の大先輩。

仏さん向けって雰囲気じゃないけど涼しげで、トーン落としめで、シックで。
庭からユーカリを手折ってきて、添えました。

バラは別で活けましょう。
愛らしいピンクよりはちょっと青みのかかった大人なピンク。
これにもユーカリをばさっと合わせて、ガラスピッチャーにざくっと活けました。

春先から、小さな庭の花がポツポツいろいろ咲くので花屋さんはややご無沙汰でした。
今頃は2年目にして咲いた山紫陽花(6月6日におまじないに使った…)の名残を。
すっと伸びるハナトラノオが涼しげです。

6月6日のおまじない、それすらもう1か月…時間の経つのが早すぎ。
殊、今年はなんだか…

アクセス・営業日はこちら CONTACT US