Category Archives: グレイスはこんなところ

人生初の…

By | BLOG, お休みの日, グレイスはこんなところ | No Comments

今日、定休日。
生まれて初めての経験をしました。

ロービームでの光軸調整

 

IMG_5361

? なんのこっちゃ ??

古い車はハイビームで光軸調整をします。
グレイスでお世話する車両の 90% 以上がこれに該当します。
そもそも私が継続車検に行くことも滅多にないし、トラックももれなく息子が。
(新規か予備検査ばっかり)
ですから…ロービームで光軸調整は齢58にして初めての経験です。
この年こいて、初めての経験ってあるんだ…緊張しました(ウソ)。

イヤ。
まだやったことないこと、あるぞ…

カラオケボックスに行ったことがない
ドンキホーテに行ったことがない

でも上の2つはこの先も経験しないでしょうから、生涯経験しなかったこと2つ、になるでしょう。

上郷の晩秋

By | グレイスはこんなところ, 四季おりおり | No Comments

今朝は早くから忙しゅうござんした。
次から次へとレッカーで運ばれてくるし。
午後からもう1台きたし…

IMG_5335

ここ上郷は、秋まっ盛り…というかだらだら来た秋が行こうとしている、というか…
上郷の秋、ご一緒に。
…ちなみに紅葉狩りをしてきたのは娘と女房殿。
近所の床屋さんにちょっと用があったので…

ご覧の通り、まだまだ紅葉もまだら。
赤が鮮やかですね

IMG_5338

ホトトギスももう終わりだ。

IMG_5340

これから菊の季節。

IMG_5341IMG_5343

で、床屋。
おばちゃんと以前、そのうちお店を描く約束をしていました。
暖かいし、描きに行ったというわけ。

IMG_5347

IMG_5350

できましたー。

IMG_5351

あれ?グルグル塗ってない?
納品しちゃったよ…

Season’s Greetings 追い込み

By | BLOG, グレイスはこんなところ, 世の中のこと, 四季おりおり | No Comments

毎年この時期、海外への季節のご挨拶準備に追われる女房殿。
サプライヤーの中には、年齢層の高い集団もいて(笑)クリスマスってぇと
がっつり休む。

…いいんです、いつも勤勉ですから。

送る人のことを思っては、思いを巡らせて自ら作業を大変にしてる彼女。
去年 その前 もっと前
で、今年のクリスマスカードは…

娘が Riley Elf を描きました〜

IMG_5298

文字と色塗りは女房殿。
遂に人の褌で相撲を取る手段に出ました笑

***

さてさて。
歳をとって、新しいことを始めるのはスゴいことです。
ただ、急にやみくもにしても、自分が困り周りが迷惑します。

歳をとっても、先に始めてる人は先輩。
先輩の話には、耳を傾けましょう。

それが一番の近道。

IMG_5300

車はとっても高価なものだった

By | BLOG, グレイスはこんなところ, 世の中のこと | No Comments

60歳前後のいわゆる店主の年齢あたり。
免許を取った頃のお話。
照準を合わせやすいように、店主の場合。
高等学校卒業後、就職は昭和52年

高卒初任給は 8.5万円
国産大衆車 例えばカローラあたりで 60万円
ミニ欲しいなぁ… 198万

一目瞭然ですよね。

車はおいそれと買えるものじゃ、ありません。
ましてや、輸入車なんてレートの影響もあり…
家で乗っていた車が古くなって、親から譲ってもらう とか、
そうでもしないと、車なんて手に入りません。
まだ先輩が売ってくれるような、そんなのほほんも ない。
先輩だって、やっとこせ手に入れた車だもの。

手を尽くしてもそういう恩恵に預かれそうになくて、でも
どうしても車乗りてーーー!
そんな場合は、自動車販売会社の営業マンになる。

今、車がいくら高額でも
クレジット簡単に組めたり、親御さんが買ってくれたり、

高価? なのかな。
ただの高額 なだけが気がします。

『高価』だと 価値 が 高い
『高額』だと 額面 が 高い

今ドキ、殊日本では額面と価値は必ずしも一致しません。
でも高額なものがいいものだと思ってる人はいっぱいいます。
加えて、新しいものがサイコー。
ですから

古いもの で
手をかけて直して あるので
未だに使える もの

なんて、価値がわかってもらえません。
骨董品はもてはやされるのに。

ちゃんと使える道具でも、評価はそれはそれは酷いものです。
例えば50年、そのまま残ってるだけでもスゴすぎるのに。
それが『今』の材料や技術も取り入れて、整えられている。
グレイスでは倫理観とか、そういうのもモータースポーツの最前線で
学ぶ努力もしてますから、似て非なるものにはなってない。

それ以前の問題で全くと言っていい、古い車は敬意を持って見られません。
使い捨て至上主義、のこの列島においては。
とっても残念です。
少しでも払拭したくて、赤レンガでのイベントも続けています。
確かに維持していくのはいろいろ容易でないけれど、
もっともっとピュアに良さを知って欲しいと、常々思っています。

塩害にご注意

By | BLOG, イベント, グレイスはこんなところ | No Comments

先週の赤レンガでの『横浜ヒストリックカーデイ』余韻、じわじわ。
事務局で受けているメールに、お礼がパラパラ届いたり
今日は都内からお訪ねくださいました。

2012年に産声をあげたこのイベント。
5年の節目を迎えるまでは、イベントが育ってきているのを感じていましたが、
今年あたりは何と言いますか、このイベントのファンが増えてきた印象です。

とっても嬉しいです。

Web CG のイベントレポートでも紹介されてます。

***

海のそばに生息する車は、環境リスクが高いです。
塩?潮?とにかく鉄の天敵です。

潮が粉を吹いちゃってます。
マスターのところも、エンジンブロック廻りも。
できれば、できる限り、塩っ気は取ってあげてください…

IMG_5254

海から直線距離で約 1.7km 海抜 50m の我が家でも、嵐の後は物干し竿がしょっぱい。
車は口がきけませんので、オーナーの皆さま そこらへんどうぞよろしく…
塩害も放っておけば、人災ですから。

全塗装して、お手入れゼロ もダメ。

「えーお手入れしちゃいけないのかと思った〜」

そんなわけありませんって。
思わず言いたくなります。
あなたお風呂入らないの?
カサカサしてきたら保湿するでしょうが。

車は口がきけませんので、オーナーの皆様 そこらへんどうぞよろしく…
ガサガサになったら、それも人災ですから。

赤!

By | BLOG, イベント, グレイスはこんなところ | No Comments

エンジンを組む支度をしています。
支度?
どこかへ出かける支度に見えますね。

IMG_5121

そうです。
『出先で組む』支度です。
週末に迫った 横浜ヒストリックカーデイ の会場で、昨年に引き続き
今年も白衣を着て、現場でデモンストレーションをしようかと…
で、支度。

IMG_5123

恥ずかしくなるくらいに、真っ赤。
ラリー車のエンジンです。

どのラリー車?

***

というわけで、土曜日のグレイスは 横浜ヒストリックカーデイ の会場にいます。
ガレージはお休みをいただきます。

 

アクセス・営業日はこちら CONTACT US