2017年 今年のラリーはひと口で…実にタフなラリーでした。
車の不具合、自分の体調、相方の心構え。
様々な要素が絡まり合って、途中で一瞬 いっそのことやめちまおうかと思った位。
具体的には、不覚にも食あたり+車はテストゆえにセッティングが想像以上に好みではないところへ、
私のチャームポイント(?)であるフルブレーキが踏めないトラブル…

IMG_4141

若い頃なら、もしかしてキレて腐ってホントにラリーを投げ出していたかも。
でも、今の私は違います。若い頃には持ち合わせていなかった『経験値』と『老い』が味方をしてくれました。

「こんなこともあらァな。」

てな具合です。図々しくもあり、柳のようでもあり。
どんなにあがいても無い袖は振れないので、慌てず、淡々と自分の引き出しを開けて仕切り直し〜。
淡々とフィニッシュラインをくぐることだけを考えて、一瞬一瞬を組み立てます。

IMG_4170

少々のことではオタオタしません。新しい発見があったほど。
それくらい、諸々ダメなりのマージンがありました。
不運にもめげることなく手を尽くして、最後まで道の上にいることに集中できました。
継続は力なり、まさに文字の通りです。
積み重ねた経験は、何にも代えがたい財産です。
続けていれば、この島の中にもいつの間にか居場所ができて。
こんな風に山の上の SS フィニッシュで、日の丸に迎えられるなんて。
なんという贅沢でしょう。

IMG_4171

自分が差し掛かって思うことですが、年を重ねることは以外にも愉しいことです。
こんな『絵空事みたいなこと』をいつまで言っていられるかわかりませんが、不安もあれど道具や自分の中の経験値が補ってくれます。
新しく始めるというのはとてもエネルギーを使います。
でも続けていれば、体や心構えにルーティーンができています。
あとは自分の体と相談して、ペースを調整すればいいことです。
そうして勝ち得た、今年のフィニッシュラインでした。

IMG_4202

オレは何も続けていない… そう思ったあなた。
何にでも、最初の瞬間があります。
始めなければ続けることは不可能です。
もしかしたら今がその時!

己を知れば、老いは決して負の要素ばかりではありません。
老いを大いに、楽しもうじゃありませんか。

老いを受け入れるためもあって、コ・ドライバーをチェンジした4年前。
続けてきたこと、これからのこと。
メタメタだった今年を終えて、今 こんな風に思っています。