忘れられていること

By 2010年3月22日 格言 No Comments

金沢で一泊し、この旅の目的である法要に列席しました。
行われたのは、津幡町にある浄土真宗のお寺、弘願寺(ぐがんじ)です。

読経の後、ご住職の法話を伺いました。
印象的なことばがありました。

「今の世の中、何かが出来る人ばかり評価されがち。
人は、そもそも居ること自体が尊いのに。」

確かにそうです。
子どもの誕生など、まさにそれを感じる瞬間です。

人が人である限り、根幹の「尊さ」を胸に日々の感謝を忘れなければ、
自ずと人は成長できるのではないでしょうか。
不勉強につき、解釈が正しいかどうかはわかりませんが。

***

金沢の名産、いろいろありますが…
この辺りが好みです。

0322.jpg

Next Post
アクセス・営業日はこちら CONTACT US