先日ここでご紹介した、新しいオーナーと打ち合わせ。

「こんな値段で、こんな車に乗れるんですか??」

ハイ。乗れます。
何故って、80年代〜生産終了までの中古車は車輌本体の値段がゼロだから。
乗り出すのに必要な整備の値段、それが売値です。
解りやすくいうと、その車が整備に入ってきてピシっとするまでの値段と思って下さい。
ベースの車が入庫すると、実際に見積りを作って売値を決めています。
例えばコレ

これがグレイスの『100万を切る中古車』の値段設定の定義、です。

***
今日の定点カメラ

0325.jpgあれ、いつの間に。
結構進んだじゃないの。

アクセス・営業日はこちら CONTACT US