湿度は天敵

お客さまのご紹介で、Austin A40が入庫していました。

ニュージーランドから輸入されたという、Mk2 Countryman。
パっと見ただけでは解りづらいのですが、リヤガラスもはね上がって開くので、
リヤの開口部はかなり広くなります。
リヤシートも倒れます。
現地でモータースポーツにも使っていたようで、ケージが入ってイカツくなっています。

farina_2.JPG4/29 SIDEWAY TROPHY に出場の予定です。

腐りは殆どありませんでした。
ここのところ、オーストラリア/ニュージーランドの車を見る機会が多く、つくづく感じます。
湿度の無い国がうらやましい…。
錆びないんですから。
昨秋の渡豪の時に、友人が案内してくれたレストアラーのところで見たもの。
それは、屋外にポイっと置かれていた、色やコート材を剝いだ1071’S’のボディ。
聞けば数ヶ月近くそこへ置きっ放しだとか。

無理もありません。
夏などは、森林で異常乾燥+高い気温で自然発火も多いんだそうです。
まだ手つかずで残っている、いい車を発掘したいです。

今日オーナーが引き取りに見えましたが、またしても雨でした。

 

アクセス・営業日はこちら CONTACT US