Vignette

By 2013年8月2日 SWASH DESIGN No Comments
"Vignette" (ビネット)ご存知ですか?
 
小さな情景模型のことです。
いわゆるジオラマの類いですが、感覚としてはもっと小降りなものです。
 
ここでこれまでにも紹介している Swash Design の Gull さんが見えました。
ちょっと画像の質が悪いのですが…
 
vignette_1.JPG
例えばこんな感じのビネットに、Swash Design の Mini の完成車両が収まるような…
そんな構想をご提案頂きました。
 
これはだいぶボリュームがありますが、完成モデルの台座に少しの色気で小さいけど
あなただけのミニの夢の風景、なんていいですよね。
 
例えばこんな
 
pub_1.JPG
pub_2.JPG
pub_3.JPG
pub_4.JPG
こんなところに、Mini がいたら。
ちなみに以上の画像はボクの現実逃避の友、イギリス中のイケてる?パブを特集した
"English Country Pubs" より。
 
englishcountrypubs.JPG
一部を切り取ったって、ボリュームとしては十分。
日本に居ながらは、ライフスタイルまでどっぷりと英国風とはなかなかいかないもの。
せめて両掌(てのひら)に余るくらいの空間で、夢の風景を手に入れてみませんか?
 
当面は、Swash Design の持ち駒 Mini Mk1/ Van がその対象となりますが、Cooper'S' までは
対応できるとのことでした。
リクエストがあれば、Mk2 / 3 でも可能だそうです。
 
目下リーフレットのような案内を製作中、詳細は Swash Design までお問い合わせ下さい。
グレイスにお声掛けいただいても結構です。
 
ココからは自前の画像。
例えばこんな…
フツーの家でも絵になります。
 
vignette_3.JPG埋もれてしまいそうなポスト、傍らにはストリートサイン。
 
vignette_4.JPGゴミ回収の日。家々の門の前にはゴミ箱。
それぞれ番地や "xxxx Cottage" って書いてある。
こういうリアルなのも、ありかもしれない。
 
vignette_5.JPG
建物は、その土地で取れる素材を使います。
コッツウォルズはハチミツ色の石、レンガを使う土地もあれば、こうやって
細く裂けるように割れる石を積む地方も。
これは湖水地方です。
石の継ぎ目から名も無い草が。
地震の無い国ならでは、一般の住宅でも100年以上なんて当たり前です。
 
vignette_6.JPG
夢があっていい!
私も楽しみに待ちたいと思います。
アクセス・営業日はこちら CONTACT US