私の競技車、先日エンジンを降ろしました。
ボディワークに運ぶ前に、懸案事項。
昨年は競技中にガソリンの供給がたどたどしくなって、かなりイライラしていました。
コンテナ海運中の湿度/温度等に起因するタンク内のサビと、今日まで思っていました。
違ったぁ…

tankform

競技車には、燃料タンクないで油面が暴れないように。タンクフォームを仕込みます。
元々ブルーのそれは、長年のガソリンとの付き合いで真っ黒に。
そして長年の疲れからホロホロになって、クズがガソリンの供給の邪魔をしていました。
いくらガソリンに溶けない特殊な素材だからといって、賞味期限はありますよね。

これは掃除が大変そう…

***

オリジナルの通りに A/T でオーバーホールの支度をしているエンジン。
やっとここまできました。

at_k
小物パーツをクリーニング。
ブラスターの吹き付け材を砂からガラスビーズに戻したのですが、やはり仕上がりが違います。
キメが細かくて好みです。

at_k_sparts

 

 

アクセス・営業日はこちら CONTACT US