娘は今日から学校です。
あっと言う間に帰って来ることがわかっていたので、ちょっとしたお楽しみを。

陶芸体験

たからの庭 という北鎌倉のシェアアトリエハウス。
浄智寺奥の古民家を再生したアトリエで、様々な催しが日毎に開催されます。
実はグレイスのお客様の中に、こちらで講師を務める方が。
以前ココでも紹介したことがあります。
星博士、じゃなくて 宙(そら)の学校 学長 だそうです。

えっと。
今日はたからの庭にある たからの窯 で作陶体験です。
少し時間があったので、先に女房殿お気に入りの浄智寺へ立ち寄りました。
山門脇の花だいこんが野趣を添えています。

jyochiji_karamon

桜がさかりを過ぎていて、風が吹くと大木からはらはらと散るんです。
桜吹雪とはまさにこのこと。
桜並木は正直あまり好きではなくて…山あいの桜はこういう愉しみがいいです。
見上げれば空も広々、青空と葉桜と木々の若芽と散る桜。

さすが鎌倉のお寺。
ふと足下を見ても、この通り花が咲き乱れます。

jyochiji_yellow

谷戸のあまり陽の当たらない斜面などは、来週あたりシャガが一面咲くんでしょうね。
気の早いヤツは咲き出していました。
明後日あたり、寒いらしいよ…

shaga

娘は突然地べたに座り、苫屋をスケッチしだしました。
境内のあちこちで、絵筆を持つ人を何人も見かけました。

jyochiji_sketch

***

さて、作陶。
粘土型を使って、それに沿わせて粘土を伸ばしてお皿を作ります。
昨日は雨も降って、あまりに寒くてストーブを出してしまったとか(手前)。

takarakama1

型に沿って粘土を伸ばして皿の形が出来たら、庭へ出て好きな葉っぱを採ってきます。
自分の選んだ葉っぱが、皿の模様になるんです。

takarakama3

takarakama2

娘も楽しそうです。
手伝いません 笑。

余韻にひたりながら、別棟の小さなギャラリーを覗きます。
スモークチーズを見つけてしまいました…何でもクルミ入りとか!
スタッフの方がカットしてくれましたので…

smokecheese

庭先のベンチで早速…
左手奥が、たからの窯 工房です。
漆喰の建物はギャラリー。

takaraniwa1

美味!
吞み助はワインが欲しくなるんでしょうね。
ワインも飲めるそうです 。
我が家はラムネを飲みました 笑。

春の1日を満喫しました。
自然に囲まれて、ちょっとだけ自然を取り込んだ気分です。
固いものが相手の毎日ですが、今日は粘土というどうにでも形の変わる
真反対のものに久しぶりに触れました。
出来上がりは約2ヶ月後。
さぁどんなのが出来るかな。

 

Next Post
アクセス・営業日はこちら CONTACT US