関東は梅雨が明けたんですってね…どうなってるんですか?
すっかり夏バテの様相です…

あぁ…搬入前、車がいっぱいです…

朝イチ、 日産生産の Austin A50 のサイドマーカーの製作の件で、
Swash Design の Gull さんが、マスターの一部と試作品を届けてくれました。

材料やコストでリプロダクトパーツの質がうーん、ってなるのはよくある話です。
ミニの部品ももれなく色や素材の変更や変化に見舞われています。
もっとも、こうして部品が新品で手に入るだけありがたい話なんですが。

A50 のエンスーも、当然のように英国から買ったAustin のマーカーレンズが微妙に合わず、
実はノックダウン生産のものは似て非なる独自のパーツをつけていたことを知り、
スペアがないのは先々困ると我々にご相談が持ち込まれたというワケ。

ひとまずお役に立ててよかったです。

こう思うと、現代車はお手上げです。
モデルごとにデザインの違うヘッドライト。
1990年代の車を後々フルレストア、なんてできませんね。
経年劣化で樹脂とかプラスチックはホケホケでも、

ヘッドライトなーい
バンパーなーい

***

張り替えたシートも収まって、AH 週明けには車検に行かれます。
センタートンネルもバッチリです。

***

保税入り前にお預かりの MG TD をブログで見て、記念撮影希望。

バッヂの景色やらの違いもありますが、左右で微妙にフェンダーのラインとか違う…
そりゃそうですハンドメイドですもの。
個体差があって当たり前です。
それも愛嬌。

Next Post
アクセス・営業日はこちら CONTACT US