風邪にご用心

2日ほど風邪っぽくて、1日は熱っぽくて家でじっとしていました。
学校から戻った娘が、仕事を広げてグロッキーになっているのを見て
「晩ご飯作ってあげる」と言いました。
ちょうど数日前に、好物のチヂミの作り方を教えたばかりでした。

バッチリ。

散々脇で見てはいますが、なかなか手伝いはしない子でした。
やたらに包丁を触りたがるので、親の私ががビクついてたんでしょうね。
5年生になり家庭科で調理実習が始まると、サクサク包丁も使う様子。
学校で覚えてきたことを家でもやりたいとノリノリ。
だんだんと台所に興味を持ち始めました。

6年になってお弁当を作ってみよう、という企画がありました。
おかずは自分で考えます…相談されました。

いつもお弁当に入れてくれる『アレ』が作りたい、できるかな…

お弁当に入っているおかずあれこれ、実はかなり簡単にできることを知ってしまった娘。
もっと私が手の込んだことをしていると思っていたみたいです(そんな訳ないし笑)
それ以来、お料理が身近に思えるようになったとか。
年始にピザを11枚焼いた時も、相当戦力になってくれました。
自分で作ったものが美味しい、集まった人(14人来た)が喜んで美味しい美味しいって食べてくれる、
この成功体験は、お料理がちょっと自分のものになった気がするんじゃないかな。

肉野菜炒めも作ってくれました。
でも、実習で作るのは1人分。
3人でつつくにはちょっと少なかったけど…

前日の残りの大根と里芋の炊き合わせがあったので、それと一緒にいただきました。
(写真は前日撮影、手前の飾り麩は前日のうちに間食 笑)

そんな娘が、今日学校から早退…
えー移しちゃったかな私の風邪。

それとも、別…?
みなさまにもどうぞ、お気をつけあそばして…

アクセス・営業日はこちら CONTACT US