今日は定休。
とはいえ、今のオレには休みなんかないぜ(苦笑)。

朝から精力的に動きます。
朝イチで横浜は山手、高台にある『港の見える丘公園』の中にある神奈川近代文学館へ。

今日が最終日の『西巻茅子展』へ。
夏休み前に娘が、展覧会のチラシを持って帰ってきました。
女房殿が

「この名前、見覚えある!」

小学校で読み聞かせをしているので人よりは絵本に興味がありますが、名前を見て
ピピーンときたんですって。
それもそのハズ、お客様でしたもの。
彼女がうちへ嫁に来る前でしたが、10年弱かな〜鎌倉で乗ってたミニをお世話してました。
しばらくは住所録に乗ってたので、それで覚えていたんですね。
葉山から鎌倉へ越してきて、ご自宅兼アトリエの敷地は大きいのですが敷地へアクセスする
道が激狭で、ミニしか入らなかったんです…それで。

当時、私は詳しくありませんでしたが原画とかパラパラ見せてくださいました。
代表作は『わたしのワンピース』。
お父様が画家で、お父様の絵や画材が自宅に飾ってあったことも覚えています。
今回の会場には、私が憶えていたお父様の作品や玄関に飾ってあった油彩のパレットも
展示されていました。

80歳になられた今も、創作活動を続けておられるようで最新作の絵本制作の途中過程の
展示もあり、その意欲に感銘を受けました…すごいなぁ。

朝イチでほっこりしたところで…実は彼女が乗っていたミニは、まだ元気に走っているんです。
しかもとびきり元気に。
グレイスで動かしている競技車のうち、白/ピンクの “Rose” 限定車のカラーリングで走っている
のが、もともと彼女が乗っていた車両なんですよ!
(画像は 2016 Rally Isle of Man 車検前のノイズチェック待ち)

車も正しく手をかけることで、長く私たちの役に立ってくれます。
続いてるよ!ココで活きてる!

アクセス・営業日はこちら CONTACT US