航空貨物がワンサカきます。
当たり前だワンサカ頼んでるもの。
最近はもっぱら Fiat  の部品ばかりですが…

Mini 1000 の商品車の内装がやっときました ❤︎

1オーナーカーの Mini 1000 色は Maroon
雰囲気のある色なので、せっかく塗り直すことだし内装も洒落た色にしたいと思って
発注するも…

「Covid – 19 のせいで遅れるんだゴメン」

ボディはとうに塗りあがりいよいよこちらでの作業にかかる段になり、あぁ内装
間に合わないかぁ…と思っていた矢先。
オーダーしていた茶系の内装が届きました。
その名も Autumn Leaf 。
色づいた秋の木の葉色。

エンジンは O/H した車なので、下ろしてエンジンベイをキレイに。
それから足廻り等整備しつつ内装を仕上げていきます。

そして足元は…先日写したっけ?
80年代の純正ホイールをキレイ担当にブラストしてもらいました。
懐かしい方も多いのでは?
キャップで隠れてしまいますが、 Austin Rover のロゴが入ってますね。

80年代のミニって、個人的に好きなんです。
競合する車両がみんな生産を終えて、市場でひとり旅っぽくなってのほーんと淡々と生産され
続けてた、誰の影響も受けずに…そんな印象、結構好き。
そんな雰囲気に仕上げます、乞うご期待。

まだ商品車のページに掲示していませんが、気になる方は是非お問い合わせください。
車もココで見ることができます。

***

先日到着の Fiat 600 足廻りの整備をするので部品のリストアップです。
ホントにキレイな個体です。

 

アクセス・営業日はこちら CONTACT US