待ちわびたイタリアからの1通の郵便。
登録に向けて一気に前進します。
(これがなくて、手も足もでなかった苦笑)

来たことに皆小躍りして、見逃すところでしたが…
封筒の表書き。

何が、って 数字の “1” 。

郵便番号は 247−0013
番地は   1517−27

I (アイ)の大文字と 1(いち)が紛らわしいからって…

彼、かなり字はキレイなほうですよねちゃんと読める。
すんごいクセのある人の字は、文脈から察するとかの努力が不可欠です。
部品番号が困るんだ…察する、ができない。

今後、Marco の “1” はコレ、と覚えればいいだけのことなんですけどね。

アクセス・営業日はこちら CONTACT US