FIAT500 おそるべし

昨年の1月、店主が単身イタリアへ出向いて買い付けをしたところから、
グレイスの Fiat プロジェクトは始まりました。

パンデミックのおかげでコンテナがつかなかったり、すったもんだ
しましたが暑い盛りに無事、1台目を納めました。
店主がはるか大昔にさんざん触って、それ以来はとんとご無沙汰だったので
日本で使うのに何を施して、どんな工夫をすればいいのか。
テストのためにグレイスでも1台登録して、走らせながら少しずつ仕様を煮詰めています。
オリジナルは四輪ドラムですが、十分に効きますけど急制動には適しません。
バカみたいに飛ばさないためにドラムを残すという選択肢もありますが、狭い日本の道で
でっかいの〜挙動不審なの〜自分の身を守るために、思ったように止まれる、っていうのは
かなり大事です。
なので、今走らせてるデモカーはディスクブレーキを導入予定。

このサイズですから、日常の道具として使わない手はありません。
実際使ってみて、もーこの小ささたまりません。
Costco へ買い出しに行きましたが、へっちゃらです。
(お肉だのごぼうだの、ひどく所帯染みてますな…)

500 / 600 それぞれの方向性が見えてきました。
600 は2台納めましたが、楽チンで楽チンで仕方ないそうです。

ミニを慈しんできたように、小さいこの車も研究しています。
FIAT 500 / 600 の整備で困っている…是非ご相談ください。
長いこと英車屋、ミニ屋で通ってきたけど、小さいものへの愛は国を超えて変わらない!
必要にして十分なこの作り、知れば知るほど感服もの。
ミニとは違った意味で残れる/残るべき車です。

アクセス・営業日はこちら CONTACT US