山小屋風おこげピラフ

今日は定休日。
ですが野暮用でちょっと遠出。
遠出というほどの場所ではありませんが、近所でもなくって。

パパが懐かしい、美味しいものを食べに行こう

春休みに入った、娘も誘って。
進路は成田方面〜でもその前に、時分どきですのでお昼を食べよう。

千葉北…どうもここ数年、昔馴染んだ土地を訪ねることが多くなりました。
かつて住んだ王子界隈や板橋しかり、今日は千葉北I.C. で高速道路を離れます。
ここは1980年代−90年代、共に仕事をした鈑金屋さんが店を出していました。
30代の自分が、ガレージでの業務を終えてから1時間以上かけて通っていました。
どれだけ通ったか知れない…
横浜へ移ってきて更に強くタッグを組んでやろうじゃないかと構想を膨らませていましたが、
叶わぬ夢となりました。
鈑金屋が居なければ縁もない土地、夢破れたこともあり足を向けずに20年ほど。
今日は以前から、一部のエンジン加工を頼んでいる加工屋さんへ出来上がったものを取りにいくので、
思い切って近くまで行ってみることにしました。

お目当て…レストラン。
通っていた頃は、数少ない遅〜くまでやっていたお店だったこともあり、よくお世話になっていました。
ググったら、まだあるらしいよ…
ありました!『ロス・アンジェルス』
店の外見も、中の様子も、何も変わっていません。

家庭料理のような素朴な味つけ、でも色とりどりの見て美味しい食べて美味しい数々の料理。
懐かしい名物メニューを頼みました。

きのこスープ
パイ生地が覆ってるのはよく見ますが、ここのはパンが器を覆っています。
中はクリームスープ

山小屋風おこげピラフ
デミグラスソースベースですが、味は濃くなくておこげがいい感じです。

わー懐かしい!
変わってない!
いろんなこと思い出しましたが、もう大丈夫20年経ったしその後ゴッドハンドとも出会って
いい仕事たくさんしたし。
ただ、もしずっと一緒にやってたらお互いどうなっていただろうか、って思わなくはありません。

さぁ食べきれないくらい食べて、目的地へ。

成田空港かぁ…1人でいったイタリア出張が最後です。
どこのキャリアもどんどん成田へ降りなくなっていて、我々にとっては羽田で済むってこんな
ありがたい話はありません。
…とはいえ、いつになったら海外へ行けるようになるのか。

今日の目的地は成田ですが空港ではありません。
加工の上がったシリンダーブロックなどを取りに行きました。
あぁ今回もお世話になりました。

アクセス・営業日はこちら CONTACT US