今、使ってるヘルメットバッグ。
安くて hans のお部屋もあってサイコーなんですが、目下我々が使ってるヘルメットには
ギリギリのサイズで、ジッパーがヘルメットにずっと当たって細かいキズが…
参ったな…
試しに買ってみたのが、コレ。

あ、”H” は女房殿のです。
同じものが常に2つ家にあるので、 “H” と “S” 頭文字で識別しています。
加齢臭とかおっさん臭はしない方ですが、圧倒的に私の方が汗をかくので、汚れ方も違うはず。

なんですかー DRY-TECH って。
底の部分にファスナーがついていて、開けるとファンが顔を出す。
USB でつなぐと、ファンが回って中の湿気が通気口から外へ出る仕組み。
スゴイのねー

日々進歩しているなぁ…
とかく安全装備は、充実しています。(いわゆるこれは、快適装備 にあたりますかね)

日本のモータースポーツの風潮の嫌いなところは、安全装備を「高い、高い」と騒いで軽んじること。
命を守るアイテムですよ…高いとか安いとかの問題じゃない。
自分の命を守るのは当たり前ですが、例えば協力的で居てくれる家族とか、お休みに比較的寛大な
職場とか、モータースポーツをするにあたってはいろんな人の助けも借りているし、クルーでは命を
預けあっています。
全日本の車検なんか、オープンクラスの車両や装備をロクに見ません。
これもどうかと思います。
選手権外クラス=みそっかす と思うのは勝手ですが、危ないことしてる自覚もあるし、備えも
海外と変わらずに支度しています。

改まってほしい。
JAF 準加盟クラブとして、質問したりしているんですが…お返事もらえません。
安全に対する意識が、低すぎます。

アクセス・営業日はこちら CONTACT US