『運行前点検』ってやってますか。

毎日でなくてもいいです。
やってください。
オイル量と、冷却水の量。
見てください。

人の体と一緒。
調子が悪くなるのには、ちゃんと理由があります。
調子が悪いのをなんとなく乗ってるのは…良い訳がありません。
病気だって早期発見が肝要、早ければ早いほど大難は小難になる。

それからタイヤの空気圧、点検してください。
これは道具が要りますから、ガソリンを入れに行った時にでも是非。
ハンドリング見違えます。
重ステ(パワステなし)のせいにする前に、空気圧。
たまにしか高速道路を使わない車は、走る前に点検を。

車は道具。
使いっぱなしじゃ、性能落ちます。
当たり前です。
人の体だって、メンテナンス必要ですよね。
みなさんお風呂入りますよね。
車も一緒。
洗ってあげてください。
塗装はボディを守る皮膜。
車は自分じゃ洗えない、

人は寝ればある程度回復します。
でも車は、置いといても回復しない。

一方で…
人の体は、臓器や血管の取り替えはおろかオーバーホールもきかない。
でも車は、電気配線やキャブレータ、エンジンやミッションをリフレッシュできる。

ココまで書くとわかること。
車は自分じゃ何もできない。
なぜなら人が操る道具だから。
車は危ない?
ちがうちがう。
車は自分じゃ 1cm だって動かない。
危なくなるかどうかは、動かす人次第。

キレイにするのは、安全の第一歩。
定期的なメンテナンスは、長持ちの秘訣。
不調に敏感にあれば、大ごとにならずに不調を小さく食い止められる。

愛車のご機嫌伺い、特に梅雨のこの時期 是非とも気にしてください。
車は口がきけませんので。

アクセス・営業日はこちら CONTACT US