クラブ主催のロードラリー、久しぶりに開催しました。
やれやれ〜雨です。

今日私は、初めて組むクラブ員とエントラントで参加です。
うまくいくかなぁ…
娘はパパとオフィシャルです。
なんたって、今日は父の日ですからね(いつもそうでしょ)。

雨は上がる予報ですが、なんだかしとしと降ってる。

今回のレギュラリティテスト(RT:オフィシャルが示す速度で走り、その正確さで優劣を競う)は、
指示速度の変化はないものの、テスト中にコマ図(交差点を曲がったり、方向が変わるポイント)が
幾度となく出てきます。
車の速度を指示しつつ、コマ図も追わなければならないので工夫が必要です。
コドライバーが読むタイムテーブル(時速を15秒ごとに進むべき距離に置き換えた)に、コマ図を
落とし込んで、ドライバーともコマ図を共有します。

フィニッシュの1つ前の TC(Time Control)、オフィシャルが通過時間を記録する地点 で
昼食を取るうちに、明るくなってきました。
雨が上がった…今更だけど。

Austin Healey で参加の父娘。
雨が上がったので、出発を前に一緒に幌を開けてました。
パパには最高の父の日のプレゼントかも。
Happy Father’s Day!

今日の敢闘賞は彼女。
娘が、楽しい?って聞いたら「楽しい!」って ♪

私自身の結果は?
上々。
主催クラブのメンバーが、散々な結果じゃ…カッコ悪いですもんね。
でも上をいく強者がいました!
つまり…需要はまだあるんじゃぁないのかな。
地道に続けていけば一緒に楽しめる人、まだまだいるんじゃないのかな。

走って楽しい から
操って楽しい まで

もう1ステップ 踏み込んでロードラリーをする人、もっと集まれ。

最後に、ロードラリーの戦利品。
あやめ雪 蕪です。
その土地をよく知ることができるのも、ラリーの大きな特徴。
美味しいもの、いっぱい。

アクセス・営業日はこちら CONTACT US