走行会ではないんです。
『練習』の会。
もちろん、運転の練習会です。
クローズドコースを貸し切って、自分の車の性能を知ったり運転の練習をする機会です。
クラブの中ではよく『車と対話をする』なんていう表現をしたりもします。
公道では試せないような急制動や運転技能を試すこともできますし、人の運転の横に乗って学ぶこともできます。
昼に休憩、おやつの時間も取って人も車もクールダウン。
おやつの後は1日の自分の成果を確かめるべく、タイムトライアルを行います。
人と比較するのではなく、今日1日でどれだけ走りがスムーズになったか、車にストレスをなるべくかけずに操れるようになったか…など、課題はそれぞれ、実感もそれぞれです。