車検で入庫中

MGB GT です。
車検で入庫中なのですが、いろいろやることあるのでエンジン下ろしています。
下ろしてなお発覚…更にいろいろありそうだ。

本来のモータースポーツの役目

ラリーは道具が特殊ゆえ、シーズンの始まりが早いですよね。
WRC は今週、今年も雪のモンテカルロ(モナコ / フランス)で開幕しました。
90回目を数える、伝統ある大会です。

余談ですが、今年の我々の開幕戦も雪(嬬恋)を予定してたんですが中止になっちゃった。
今年もだよ…残念。

昨年5月に FIA が発表していた通り、今年から WRC は車両のハイブリット化と持続可能燃料のみの
使用となりました。
ハイブリットユニットを搭載した “Rally 1″は 1.6L 4気筒とモータージェネレーターユニットの
二刀流。
リエゾンとサービスパークは、ハイブリッドモードなんだそうです。
持続化…最近よく聞く言葉ですが持続可能燃料とは、いわゆるバイオ燃料を使ったもの。

『合成物質とバイオ燃料成分をブレンドした化石を含まない炭化水素ベースの燃料』

F1含めFIAの世界選手権シリーズで、初めての採用なんだそうです。
こういう試みを聞くと、嬉しくなります。
最前線のモータースポーツのフィールドが、自動車のこれからを見据えた試みを積極的に
取り入れる、時代に則した業界の行く末を模索する、あるべき姿です。

大寒BBQ

思いつきで、今日のお昼はお肉を焼きました。
極寒BBQ…
女房殿がスーパーでそら豆を見かけたので(初物だ!)皮ごと焼きました。
粒は小さかったけど、塩をパラリ…美味だったそうです。
(都合で出遅れたので、私の口には入らなかった!)

焼き芋も密かに仕込んであります…
でも、直にアルミ箔を巻いたので(濡れ新聞紙で包んだ方が焦げづらく蒸し焼きになるって)
皮がやや炭化…
でも、ほっくほく❤︎

おむすびをこしらえてきてくれました。
お肉は
鶏モモを    生姜醤油+みりんで漬けてネギと一緒に
豚バラは    ①素焼き→塩+レモン ②手前味噌で作った甘味噌
牛切り落としは ①素焼き→塩+レモン ②焼肉のタレ
そのまま食べてよし、サンチュで巻いて食べてよし、なかなかでした。

年明けからこのかた、年末のせわしさそのままに皆にはせわしい思いをさせているので、
労う気持ち…で、思いつきBBQ。

鉄くずを出しました

今日は鉄くずを捨てに行きました。
鉄くずといい、産廃といい、これくらいどんどんお金もたまればいいのに。
女房殿が、洗濯物も一緒だよ… と言いました笑

Surf Blue のインジェクション商品車。
ほぼできましたので、じきご案内できます。
手前の子は、大手術中です…

ウェブサイトを再び公開しました

2021年11月末からご覧頂けなくなっていた、garage Grace のウェブサイトですが、
2022年1月12日に再び公開しました。
復旧後初投稿の Blog で、経緯について触れています。こちら

これまで同様、最新の様子など随時更新してまいります。
今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

今年2便目@大黒埠頭 2往復

願わくば、午前中に済ませたい…
え東扇島の先で事故、渋滞が大黒超えて本牧まで???

負けてられないよ
途中で首都高降りても、どうやっても2往復済ませたい。
1便目は束になったガラス。

重たいから下ろしたらもう動かせない笑
天気はいいからその場で荷解きしてもらう間に、えーいもうひと往復。
ヘルメット、ヘルメット…(保税倉庫内は着用)

行ってきますあとはよろしく。

ただいま。

こんなことが起きるなんて、ね。

2021年11月ももう終わろうか、という頃でした。

「ウェブサイトが変なトコへ飛ぶ」という指摘をクラブ員から受け、なんだろう…と
思ううちに程なくして、ウェブサイトが見られなくなりました。
詳しい人やカスタマーサービスへ問い合わせて検証してもらったところ、どうやら
どこからか誰かにハッキングされて、我々が触れないようにされたようなんです。

こんなことが、自分のところで起きるなんて。
しかもこんな小商いをいじってやろうだなんていう輩がいるってことなら、ずいぶんとヒマな人が居たもんです。

これまでのウェブサイトは、心得のある人に作ってもらったものに女房殿が加筆を繰り返していました。
残念なことに連絡が取れないので(甘えて放置したこちらが悪い)復元は不可能。
復旧したくとも、折悪しく年末へ向けて、ラストスパートの序章的な時期(毎年のことですが)。
そうするうちに、入庫の予約が入っていたお客様から

「ウェブサイトが見られなくて … 辞めちゃったのかと思った」

ウェブサイトって見られなくなると、やめたって思われちゃうんですね笑
ビックリ。
何かあったのか?とお問い合わせ下さったお客様、多数。

パンデミック以来いろんなことがあって、いろいろ考え直す場面に度々出くわします。
もう2年経とうというのに、世間は翻弄されっぱなしの感も否めません。
何をするか
何をすべきか
何ができるか
自分で決めることをより強く意識するようになりました。

こうやってウェブサイトを骨抜きにされて、なお思います。
確かに便利なツールで有益なことも大いにあるけど、あくまでツールでしかないと。
ましてや我々が携わるのは、アナログなもの。
実感しないことには、始まりませんよね。
ですからウェブサイトの復旧にあたり、新たなテーマ。
『足を運びたくなる』ようなページを目指します。
これまで通りグレイスのにちにちの様子や四季おりおりの移ろいを、店主と女房殿で好き勝手に発信したいと思っています。

また吹っ飛んでもいいように、バックアップも忘れずに…笑

今後とも、ゆるりとお付き合いくださいませ。