支度

週末のラリータンゴに向け、下準備中です。
2日目のアイテナリー(ラリーの日程)が、昨年のそれと全く同じことに気付いたので…
インデックスはステージの番号を振って貼り、指示された試走の順番にリングで綴じました。

試走が終わったら1度リングを外して、ステージの順番に並び替えてます。
初めて行くラリーでも、真っ白なページに予めステージの識別/ページを鉛筆で記してから臨みます。
大学ノートでやる人などいろんなタイプがいるようですが、整理する段階で私は1度結束を解くので
予め識別できるように書いておかないと、死活問題になります…
どのページを見ても、右だの左だのと数字と何やら暗号っぽい何かがお行儀よく書いてある。
10年前はロクに寝ずにノートを仕上げたものですが、寝ないと…
だから事前にできることはやって、不測の事態が最低限で済むように支度します。

今回は、ロードブックに貼るインデックスももう用意したもんね笑

夫は夜のちょいとした時間に、過去の自分らの車載カメラを見返してイメトレしてるみたいです。
今日は私も。

今回はクラブの他の面々も都合がつかず、ミニは我々1台のみ。
メカニックも同行せず、史上最高にミニマムな編成で行ってきます。

たけのこクライマックス

昨日はボロネーゼを作りました。
実はまだたけのこ祭りは地味に続いていて、たけのこのみじん切りが入っています。
とはいえ、ぼちぼちクライマックスといったところでしょうか…
鍋にたくさん作って、グラタンにしたり一部冷凍に回したり、いろいろに使います。
昨日はショートパスタを茹でて、上に乱切り茄子をこんがり焼いてのせボロネーゼで頂きました。

今日のお昼は、我が家のホームベーカリーさん(笑)が焼いてくれた食パンでオープンサンド。
材料を家から持参、ここでトッピングしてトースターで焼きました。

夫はツナとキュウリ、トマトのスライスをマヨネーズで和えたものも頂きました。
トマト・キュウリ共、金沢区(釜利谷)の地野菜(頂き物…いつもありがとうございます!)
トマトの果肉のキメが細かいこと!
包丁が吸い込まれるように入っていきます。

相変わらず、我が家は頂き物で暮らしています笑
季節のもの・地のものをいただいて、ジメジメ+烈火の季節に備えないと。

Bye 夢の車

この家に嫁に来て(ミニ屋のおかみさんに収まった)、憧れの Fiat500 に乗ることは
ないだろうと思っていました。

ささやかな夢も忘れていた 2020年、グレイスで Fiat を取り扱うことになり…❤︎

見てカワイイ、乗ってみたいと思ってた車に、しっかりした後ろ盾(メンテナンスをするガレージ)を
得て実際乗ることになって。
整備したりエンジン組んだりしてるのを傍で見ていて、ミニとは違った『スゴい車』感が至るところ
至る瞬間に感じ取れる車です。
どちらもちっさい車ですが、そこには考え方の違いが大きくあり、そこにそれぞれの国の技術と
感覚が凝縮されている…だいぶ漠然としてますが、そういうことです笑

前置きが長くなりましたが、しばらく女房殿こと私が毎日の足で乗っていました。
乗り出しはいろいろあったけど、通勤やお使いが楽しい車でした。
アチーなぁ…となったら、信号待ちでソフトトップをガバっと開けて、そこから信号が変わるのを
確認して発信…
ホントに楽しい。

いわゆる『グレイスのクオリティ』を見定めるのにその1号車は様々テストをした訳ですが、それが
お嫁に行くことになりました。
ナンバーが改まるので、雨が降る前に私が持ち込みました。
Bye 楽しかった!

次のプロジェクトカーは、目下ガレージの2Fで臓物抜かれた状態で根っこが生えそうですが、
合間で組んで、また乗る日が来るのを密かに楽しみにしている私です。
結構似合うと思うのよ…

***
そんなことより…
陸事へ向かう道すがら、見かけた高速道路の渋滞や通行止めなどのお知らせ電光掲示板。
帰宅する時もまだこんなフザけたことが書いてあったので、思わず撮った…

拡大

コレはギャグなの?
何を意図してるわけ?
朝の渋滞中『被害軽減ブレーキシステム』(スバルのアイサイトとかね)がついた車は、ハンドルに
ジャンプ置いて読んでたり、ご飯食べたり化粧したり…見かけるよ?
そういう意図じゃなくてもそういう運用しちゃってるよユーザーは。
そういう車を作ってるのを容認してるのに、こういう言い草はナニ?
ドライバーの意識にだって問題あるけど、運転に対して緩慢に捉えるような車走らせてる。
それでこの言い草。
何なの?
不愉快。

たけのこ三昧まだ続いてた

グルメメカによる2度のたけのこ掘りのおかげで、春のたけのこ祭りは初夏を迎えてもまだ続いて
います。
そろそろ、終わりが見えてきた感がありますが…

鶏ガラの煮出してスープを作ったので、週末は醤油ラーメンにしました。
ラーメンに唐揚げ、なんかラーメン屋の定食みたいです…
チラリとしか写ってませんが、メンマは自家製です笑
だいぶ育ったたけのこの、根に近い方は今年もっぱらメンマにしました。

何回作ったかなメンマ…かなり好評。
お弁当にもよし、ご酒のアテにもよし…

***
週末、娘が市場の海鮮丼が食べに行きたいと漏らしていました。
学校もあるしホイッとは叶わないので、『おうちでなんとなく海鮮丼』で勘弁してもらうことに。
お休みの昨日は娘の友達が2人ほど遊びに来てて、いつもより賑やかな晩ご飯になりました。
鰤のあらを買えたので、あら汁を添えました。
奥にボヤけて写っているおかずは、これまたたけのこを使っています。
鶏むね肉のつくねにみじん切りにしたたけのこなどが入ってて、焼いたたけのこの穂先と一緒に
あんかけにしました。

その夜はちょっとしたサプライズで、お友達のうちの1人のちょっと遅めのお誕生日をお祝い。
近所にできたシャトレーゼが…なかなかいい仕事してくれました笑
カラフルなフルーツがたっぷり載ったショートケーキ。

高校へ上がって1か月、慣れない環境でそれぞれいろんな心模様で居ます。
五月病といえばそこまでですが、大丈夫時間が解決してくれる部分もあるし、地元の子たちで
補い合って乗り切ることでしょう。

Recce 中です(彼の島)

Manx Rally 2022 この週末は絶賛レッキ(試走)中です。
…行きたかったけど、もちろん行ってません笑

ステージは?アイテナリー(日程)は?
Rally-Maps.com に詳しいので、是非チェックしてみてください。
島へ行ったことのある人なら、Google Map(Street View)と合せて追うことで、もれなく
楽しめます。

まったく、恨めしいので1989年の夫の初ラリーだった Manx Rally の資料を引っ張り出して。
SS42 本ですよ…今の感覚では考えられない(今年はたったの14本)。
まぁ3日みっちり、と1日半ではだいぶボリュームが違うのもわかるんですが、それにしても
スケールが違う。
1989年のアイテナリー(日程表)を見ると、サービス – サービス間はステージ6〜8本あるし、
2日目はお約束のナイトステージに加え、名物の市街地コース(キャッスルタウン:お城の前が
ステージ)もありました。

1989年にも、今年使うステージの名前が付いているところを見つけました。
Curraghs 今年は 14.12km で設定されているようです。
私はスタートが違う位置でしたが、逆走で何度か走ったことがあります。

北側はペラーンとした印象ですが、ほどほど高低差もあります。
首都のダグラスからは離れているので割と何もない寂しい地域、いくつもステージがあります。

下の写真は、上の地図(1989年のステージマップです)の『緑の丸』で記した地点。
2014年に撮ったものですが、 “S”(Start)と記された棒切れが、何とも雑…笑。
2つのステージ( Close Taggart / Ballateare )のスタート地点になっていました。
中央線より左が Close Taggart 、右が Ballateare のコースで、すぐ先がジャンクション(交差点、
ここでは逆ト字路)になっていて、1分毎にスタートする車両がすぐに左折と直進とに別れていく
という仕掛け。

あぁ懐かしい。
当時はペースノートを購入していましたが、今の力量で自分らで自分らのノートを作ってみたとして、
どんな感じになるだろう。
どんな走りになるだろう。

今年は巨匠(と勝手に呼んでる Peter Horsburgh さん)もエントリーしてるのよね。
地元の Stephen Higgins さんもミニでエントリーしてるのよね。
行きたかったなぁ…

今年も来やがった

ハイハイ自動車税。
台数多いと、封筒に開いた窓のセンターに送り先が来ないので、上からシール貼って送ってくるって
知ってました?
なんかムカつく。

法人成りしてから、個人名義の車と法人名義の車とあるので、まぁ分散したという言い方もできますが、それにしてもたっぷりあること…

圧倒

月曜定休の逗子のイタリアン(やっt行かれた!)に、皆で行きました。
端午の節句、1歳になる坊やのお節句のお祝いする気持ちも込みで、早上がり。
お料理はほどほど時間がかかるとのこと、ガンガン注文…
Zuppa di pesce(魚介のスープ)この日の主役は『メバル』。
圧倒!
絶品〜!

なんだろう…久々にすっごく美味しいお店。
夫曰く、コレはシェフが『とにかく料理が好き』なんだろうなぁ…と。
どれもこれも美味しかったけど、カラスミのパスタとパルジャミーノチーズのリゾットが何とも
美味だった…
こんな風にお料理できたら、楽しいだろうな。

はち切れそうなほどおなか一杯なのに、ドルチェも試さずにはいられない。
夫はフォンダンショコラを注文、お皿から温かい…

私はティラミスを注文、イタリアで食べたティラミスはワイルドだったけど、ココのはどうだろう…
おや、なんか美しいよ?

しょっちゅう来たくなっちゃうような、そんなお店。
でも月曜定休なのよね…

ゆるめ憲法記念日

お約束のお客様は1組だけ。
従業員もお休みをいただき、静かなグレイス…
私は別、カッカしてます笑

朝、店へ来たらグルメメカの予告通り米袋(30kg用)に入ったたけのこが、今日もどっさり。
えぇもちろん炭も、前日のうちに手配済み。
今日はディレクターチェア持参で、どっかり座って火の番でも…
結果から言うと、なみなみを2回茹でたのでそんなヒマありませんでしたとさ。

せっかくなので、家から握り飯と自家製味噌を持参、剥いだばかりの竹の皮の上で焼きおにぎりを…

***
だいぶ陽が長くなりました…とはいえぼちぼち日没。
2ラウンド茹でて燃え尽きながらも、おすそ分けの準備をして、ススのついた鍋を洗って。
工場ではご予約のお客様の整備を終わらせた夫が、サブフレームのリフレッシュを始めました。

くっついてた足回りをバラして、余分なものを取り外していきます。
グラインダーを使ってこそげ落としたり…

とその火花が、アク抜きが済んだたけのこを入れたジップバッグに一部飛び散り…
ジップバッグに極小の穴が!笑
おすそ分けするのにジップバッグに入れて冷蔵にして帰ったうちの2つほどにも、穴が開いてしまい、
帰宅した私が持ち帰ったバッグの水漏れに気付き大慌てで夫に電話!
するも…時すでに遅し、冷蔵庫周りが水浸し。

***
店はゆるめの営業で、帰宅した夫は夕飯とお風呂を済ませて、しばらくぶりに娘とギターを
弾いています。

毎日せわしいけど、連休取らないけど、ゆっくりと連休の夜は更けていきます。

たけのこのお代わりが来る

今日は定休日。
昨日剣スコを持って帰ったグルメメカから、入電。

たけのこ掘ってきたんで

ハイ炭を買いに行ってきます笑
明日は朝からグラグラ茹でますよまた。
季節の恵みをありがとうございます。
と、その前に…
冷蔵庫の中で毎日水を取り替えて大事にしてきたたけのこ(水煮したもの)を
調理しないと!
明日お代わりきちゃうから!

ついでに副菜を少し作りました。
今日の夕飯は夫が餃子を作ってくれました。
なんだか皆お腹があまり空いていなくて、残ったので明日のお昼にスライドします。

それにしても…茶色いおかずばっかり笑

ずいぶん前なんだな

これは 2016 Rally Isle of Man 。
ミニがグランドスタンドに20台以上並んで、圧巻でした。

ダグラス市長を表敬訪問した年…
そうレッキの合間を縫ってみーんなノータイで行っちゃった、アレです。
市長と奥様は『メダル』…

スタートの日も、00カーのコドライバーをつとめてらしてノリノリでした。
レーススーツに『メダル』…笑

“Team Japan” があちらのコミュニティで定着し
…と思ったら、Rally Isle of Man は中止 ➡︎ 消滅するわ、世界規模のパンデミックだわ
コロナ明ける(梅雨みたいだ笑)と思いきや、ウクライナ x ロシアだわ…

5月にManx National Rally ありますけど、行かれないし。
マン島の定宿 Sefton Express からは、

「今年は何部屋抑えたらいいの?」

とかメール来ちゃうし。
(申し訳ないけど繰り越しといて、って丁重にお願いしました)

やれやれ。
つまんないから、動画でも見てしのぎます…