Category Archives: HRCR

若者いっぱい夢いっぱい

By | BLOG, HRCR, イベント, グレイスはこんなところ | No Comments

今日は、『店主が主宰するクラブ』主催の練習会です。
場所は毎度おなじみ、白糸スピードランド。
800m ほどのショートサーキットです。

いつものルート、東名高速を御殿場で降りて、山越えで富士宮市に入ります。
道中 -1 ℃ の表示あり。
道端は皆、夜露が凍っています。
こんなブレッブレの写真を選んだのは…

IMG_5430

鹿どん!
行きは5頭じゃきかなかったな。

さて。
おかえり競技車

IMG_5433

昼の休憩を見越して、#785 のコ・ドライバーから連絡が(米デトロイト 現地時間夜)。

IMG_5439

末娘が、前回4月に引き続き運転の練習。
ブレーキを使って、コース内で3速まで入れられるようになりました。

IMG_5434

時々、たっぷり雪を抱いた富士山が顔を出しながらも、そこはさすがに12月。
横浜とは少し寒さが違いました。
薄日が差しても、実に弱々しく…

IMG_5442

でも、コースの中は 熱かった です。
みんな楽しそうでした。

また。
今日は若者がいっぱい集まりました。
思い思いの自分の車で(当たり前ですが)。
2 x ハチロク、ランエボ、インプレッサ、スーチャー付マーチ…
いつになく今ドキの車がたくさん。
いいぞ、いいぞぉ。

ティータイムの後のタイムトライアルは、自分の車での計測に加えて
若者はコレ、年寄りはソレ、と車を定めて同じ車で競い合いました。
大人気ない大人(笑)、攻める若者、それぞれに楽しめたと思います。

お手洗いの帰りに、南天の仲間だろうなぁ…
難転(ナンテン=ナンをテンずる)縁起物。
実は魔除けの赤ですしね。

暮れだなぁ。
暮れていくんだなぁ。

IMG_5444

いっぱい練習

By | BLOG, HRCR, イベント, グレイスはこんなところ | No Comments

今日は、主宰するクラブの練習会です。
『練習』の会。
くどいようですが、走行会じゃありません。
今回は、新顔が多いんだな。
しかも、若い人が多い〜楽しみだ。

富士山もまだ雪をたっぷり頂いて、きれいに見えます。

IMG_1698

桜ちらほら、さぁ始まるよ。

IMG_1705

みんなはコースばっかり見ていたろうけど、コース脇にはこんな花も咲いていたよ。
ムスカリっていうそうです、(女房殿情報)

IMG_1706

今日は我が家の自家用車 Mini 1000 に、重要なミッションが。
『初心者教習』

教習所に通う音大生が、練習。
彼女とそのファミリーとはもう15年来のお付き合い。
弟くんはチャイルドシートにくくりつけられて、後部座席でキャーキャー言ってたっけ。
高校生なので免許はありませんが、今じゃフルブレーキだって大人と肩を並べます。

A/T 限定解除した奥様が、クラシックカーの入り口の練習。
ママと離れられない坊やもまとめて請け負います。
坊やは乗った瞬間に、爆睡。
教習所(市販してる車もですね)はクラッチを踏まないとエンジンがかからない。
でもそれって、クラッチにはものすごい負担、だからやめましょう。
その他クラッチ周りの扱いを少々。
ペダルは、操作が済む度に足を離したほうがいい。
なるべく踏んでいる時間を減らそう、できればちょっと待つ間も踏まないほうがいい。
踏みっぱなしは家計を逼迫(ひっぱく)します、云々…
操作はご存じですから、こういうちょっとしたヒントやコツを女房殿がお相手しました。
切り返しや小回り、発進やらちょこっと坂道やら。
ご主人と一緒に、少しコースも走りました。

IMG_1709

一瞬パラ雨もあったけど、概ねくもり。
午後からは日差しもあって、みんな日焼けでほんのり赤ら顔。
希望者は計測をして、今日1日の成果を確かめます。

IMG_1712
若い子たち、明日は腕がパンパンかな?

Mini 1000 の最後のミッション。
末娘がミニに乗りました。

 

IMG_1724

今日は終日、若い人たちの活力がみなぎっていた富士山麓でした。
やっぱり若い人がいるって、いい!

車で楽しもう

By | BLOG, HRCR, Rally, グレイスはこんなところ, 素敵なお友だち | No Comments

今日は、クラブメンバーと バンブシュートさんで企画する

『Historic Touring』の当日。

横浜ヒストリックカーデイのエントラントを中心にご案内しました。
スマートフォンのアプリを使って、ロードラリーみたいにコマ図に導かれて
ツーリングをしてもらおう、という企みです。

クラブのロードラリーだと、オフィシャル兼エントラントですが
今日は店主もエントラントの1人として参加。
コ・ドライバーは…

dsc_0134

10歳の末娘が務めます。
女房殿ともめながら(笑)予習してました。
毎度おなじみ、ドライバーこと私はルートを知りません。

で、いつものコ・ドライバーはというと、バンブーシュートの奥様と
0 Car として、私が参加車両のちょっとしたトラブルに対応している間に
とっとと先に行ってしまいました。

スタートの海ほたるに集まった台数、クラブ員も含めて17台!

dsc_0131

こりゃぁ、いいぞ。
クラブ員もファミリークルー、初顔のクルー、目新しい取り合わせがたくさん。
さ、トラブルも対処したことだし、出発しましょう。

先に出発した0 Car は、2つ目の集合ポイントでお茶の支度をしてくれていました。
グレイスにも置かせてもらっている “Tea Centre of Stockholm” のお茶と、バンブー奥様の
お手製のマドレーヌをいただきました。

dsc_0157

大盛況じゃない。
今日は風が冷たくて、このポイントに来るまでに一瞬雪がちらついたという人も。
体の芯から温まり、旬をふんだんに使ったお菓子は本当に美味しくて。
話も弾み、楽しいテイータイムになりました。

ココを出る頃には、もうすっかり板についた感じ。

dsc_0155

参考までに、2010年7月(3歳9か月)のクラブラリーで彼女は…
ちなみに同じ公園です。

Exif_JPEG_PICTURE

ミスコース1つせず、無事フィニッシュ地点まで連れて行ってくれました。

次の通過ポイントは、千葉を代表する造り酒屋『壽萬亀』
奥の酒蔵を見せてくれました。
時間の流れを感じる杉玉がいいですね。

dsc_0187

赤レンガ『靜』を飛び出して、『動』のイベント。
年2回くらいは開催していきたいと思っています。

dsc_0185

フィニッシュして感想。
読み方、ママとそっくりだから!

さてそのママ(女房殿)のラリーの様子は、こちらでご覧ください。
実は彼女、人知れず自分でもブログを始めていて。
時々グレイスのことも出てくるし、彼女自身の気になることやら何やら。

お時間があったら覗いてみてください。

TV Program “RIOM2016 – Old Stager -“

By | BLOG, HRCR, Isle of Man, Rally, RIOM2016, 動画 | No Comments

今更ですが…
思えばココに貼っていなかったので

“Special Stages” の、Rally Isle of Man 2016 の HRCR Championship
“Stage Masters” と ”Oled Stager” をクローズアップしたプログラムです。

後半(33’25’辺り〜)は、我々 Team Japan の4台の内3台がエントリーする “Old tager” が
収録されています。

中盤(25’24’辺り〜)にはレポーター兼進行役の Gemma が、
“Stage Masters” チャンピオンを決めたShawn の隣に乗って、
コ・ドライビング?初体験、というおまけつき。

店主と女房殿の #9741 は、Best5 のケツっぺたに現れたり、消えたり…

Enjoy!

冬のお楽しみ

By | BLOG, HRCR, イベント, グレイスはこんなところ | No Comments

陽に当たったのは、何年振りでしょうね。
少なくとも1年、ってことはありませんね。

img_1108

さぁこれで1歩。
あれもこれも、年末モード突入です。

今度の日曜日(12/11)は、クラブ主催のツーリングに参加するので、
臨時休業とさせていただきます。

ツーリングといっても、我々 HRCR の構成員が作るツーリング
(チラシは女房殿手描き、2度クリックで大きく表示されます)

o1537204913785052189

コマ図を使って、ロードラリーの疑似体験をしてもらおうという企画です。
ご興味ある方、まだ間に合いますので是非!
グレイスにお電話ください。
実は娘は今回、コ・ドライバーデビュー。
店主は帰ってきたばかりの自分の本番車で、娘はその隣です。

彼女は、もう散々私と女房殿のクルーの3人目として参加しており、
オフィシャル(TC)もまぁ理解しているので話は早いのですが、
何がって、読めない漢字がある とか、計算がパパっと出来ない、とか。
その辺りは本人も不安に思っているようですが、小さなトラブル
(コマ図の読み違えでミスコース)が大きくならないように、
もしくはトラブルにならないように女房殿と予習をしています。

女房殿は、バンブーシュートさんの奥様と 0 Car の予定。

このツーリングが日曜。
うーん、月曜は仕事かなぁ…

 

巨匠との出会いは

By | BLOG, HRCR, Rally, RIOM2016, イベント, 素敵なお友だち | No Comments

帰宅すると、娘が

「パパ〜。Peter さんから…」

もしや、まさか
そのまさかです。

img_0982

娘には 大と小。

img_0984

出るわ出るわ…
娘にはアドベントカレンダー(コレがまた何ともシャレてる!詳しくは後日)
それと、手帳。

img_0989

女房殿にも、私にも!それぞれ贈り物のパッケージがあって。
Peter さんの写真付きのナニが、気になりますか…?

彼との出会いが、今の我々の活動を支えているのは
言うまでもありません。

日曜まで営業中

By | BLOG, HRCR, グレイスはこんなところ, 甦る車たち | No Comments

店主は明日出国です。
息子は週末店を開け、週明け2人伴って後から追っかけてきます。

間際ですが、できるだけのことはして出かけます。
Mk1 の骨盤にエンジン足廻りがつきました。
下からドッキングです。

img_0654

ドッキングの模様は、つぶやきでご覧下さい。

明日からは、店主の足取りを追ってブログ更新します。
フライト 12H +時差。
環境にありついたら、随時レポートします。

あれあれ?
アタフタしている間に、仲間はブログを更新。
一緒に行く人も。
今年は残って応援してくれる人も。

みんな臨戦態勢じゃないの〜
マズイ。

てんこもり

By | BLOG, HRCR, グレイスはこんなところ, ラリーの支度 | No Comments

夜はグレイス2Fで、クラブの月例ミーティングでした。
久々に参じてくれた仲間も交えて、簡潔且つ中身の濃い時間となりました。
ヒストリックカーデイのこと(横浜@赤レンガ/横須賀@よこすか花の国)。
ショートサーキットでの『練習会』のこと。
ロードラリーのこと。
マン島ラリーのこと。
渡航のラフスケジュールを決めました。
1、2週間のうちにフライトを予約します。

もーやることてんこもり。
動のイベント、静のイベント。
どちらも、知って欲しくてやっています。

練習会は緩やかにエントリーが集まっている状態。
運転技能の『練習』に興味を持ってエントリーいただいた初参加の方もいて。
クラブ員の車両に同乗ができるのも、楽しみの1つのようです。
運転を始めたばかりの方、A/T免許の女性の方や若い方、免許のない方(18歳以下)など。
公道ではありませんので、車を動かす練習も相談にのれます。
まだ間に合いますので、ご興味ある方は <045 894 6690> へお気軽にお問い合わせ下さい。

 

きたぞきたぞ…

By | BLOG, HRCR, 資料・文献 | No Comments

オーストラリアからまた1つ、定期的に情報が届くようになりました。
うれしい…

IMG_0101

オーストラリアでも、歴史の整備が粛々と進んでいるようです。
素晴らしいことですよね。

***

車って、大変便利な道具ですが大変危険な道具でもあります。
私の主宰するクラブでは、『練習会』を開催しています。
今年は諸般の都合により、4月に1度だけの開催です。
「車を操作すること」の練習を主な目的にしています。
急制動や様々な挙動を、クローズドコースで安全に体験/練習できます。
ご自分の車の性能を知るまたとないチャンス。
他のエントラントの車を体験できちゃったり、ご自身の車のハンドルを
店主や、他国際ラリー出場経験のあるドライバーが握ってデモ走行だって。
1日走って帰る段になって公道に出ると…
初めて参加した人は大抵

「わぁ…公道って怖いな」

って思うそうです。
その日(4月16日)は臨時休業とさせていただきます。

Practice makes perfect.

By | ALL, BLOG, HRCR, イベント, グレイスはこんなところ | No Comments

今日は、袖ヶ浦フォレストウェイで Sideway Trophy がありました。
長男とお客さま1人が、それぞれミニでエントリー。

IMG_3311

仲間はマン島を走るミニ2台を持ち込み、広報活動。

IMG_3297

仲間のうち2人は、急遽オフィシャルのお手伝い。
ドッコイ実はなかなかの特等席で…強制観戦。

IMG_3308

そして店主は今回も影武者
影武者の隣りで、娘はお利口さん。(エアコン完備)
なかなか POP なロゴができあがりました。
採用されるかしら(ウソ)。

pop_sideway

レースのほうは、淡々と続けてきた当方お客さま(#710)についに勝利の女神が!
少しずつモディファイやチューニングを加えながら、淡々と続けてきた成果です。

『継続は力なり』体現してくれました。

Fraser Imp と並んで、これが Cooper Cars のカラーリングだったら…
もうヨダレものです。

17774413331_8ecdc5bb11_z

現場はこれで、店主の手から離れたと安堵。
お客様の車を動かしながら、自身も試行錯誤して…見てて憧れちゃうようなレースを
演出できるように、感覚を研ぎ澄ませて欲しいものです、

さて、まつりのあと。
グレイス名物?レースカーのスイッチバック!

IMG_3331IMG_3332IMG_3336IMG_3338

IMG_3343

 

ホイ、終了。
よい子はマネしないでね(笑)。
ブログを書き始めた頃に、やはりサーキットでスイッチバックをやった様子を
紹介していました

お天気にも恵まれ、5月らしいさわやかな週末となりました。

アクセス・営業日はこちら CONTACT US